ミノキシジルタブレットの飲み方

 

ミノキシジルタブレットの飲み方

ミノキシジルタブレットには、1錠につきミノキシジルが5mg含有しているものと、10mg含有しているものがあります。

 

通常、1日に1錠(5〜10mg)を服用します。

 

ただ、特に飲み始めは、通常の量を飲みだすと体に異常をきたすおそれがあるので、まずは5mgをピルカッターなどで半分に割り、1日に2.5mgずつ服用するとよいでしょう。
1週間程度、2.5mgずつを服用し、体に異常がなければ、5〜10mgに増やして飲むとよいでしょう。

 

体に異常がないことが確認できたら、徐々に用量を増やしていくこともできますが、即効性を求めるあまり、どんどん量を増やしていくと、それだけ副作用のリスクが高くなることに注意しましょう。
ミノキシジルタブレットは、少量ずつ、長期的に服用するものと認識し、無理な服用は控えるようにしましょう。

 

飲む時間帯

服用のタイミングについては、説明書に特に記載はありません。

 

口コミでは、
「寝てる間に髪が成長するから就寝前」
「胃に負担がかからないよう食後」
「成分が浸透しやすい空腹時」
「半分にカットして朝晩」
などさまざまです。

 

飲むタイミングによる育毛効果に違いはないようです。

 

 

10mgを服用する場合

ミノキシジルタブレットは、朝か晩に10mgを1錠を飲んでもいいですし、朝と晩に分けて、各5mgを1錠ずつ飲んでもいいです。
10mgの場合は、濃度が高いため、ピルカッターを用いて2分割し、5mgずつ飲むのもいいでしょう。

 

自分の体調に合わせて、容量を変えてみましょう。

 

 

ミノキシジルの使用で副作用が生じた場合は、すぐに医師に相談するようにしましょう。